ホンダ、「アキュラ」にクリーンディーゼル車投入を検討

 ホンダは6日、2010年に国内導入予定の高級車ブランド「アキュラ」に、開発中のクリーンディーゼルエンジン車の投入を検討していることを明らかにした。ホンダは09年までに有害物質の排出量をガソリン車並みに抑えた低公害型ディーゼルエンジン車を日米で発売する方針で、国内の高級車へも搭載して環境志向の強い富裕層を獲得する。

 高級スポーツカー「NSX」の後継車種もアキュラに導入する計画。ホンダの既存の顧客基盤では手薄な高級車市場を開拓するため、環境対応車やスポーツカーなど付加価値の高いモデルを投入してブランドイメージの構築を目指す。

nikkei.co.jp(2007-08-06)